Contents

『行ってらっしゃい』は 必ず再会するための約束の言葉なんだよ。

脚本

かわしま まさき

演出

秋葉 舞滝子

出演

最上 桂子

佐々木 覚(劇団820製作所)

渡辺 幸司(P-5)

星 達也(Propeller☆Circus)

河嶋 政規(Propeller☆Circus)

道祖尾 悠希

印田 彩希子(劇団820製作所)

平岩 信子

榎本 悟(シアターキューブリック)

秋葉 舞滝子

ゲスト出演(日替わり劇中物語)

6/13(水)19:30~ 『おくりもの』長堀 博士(楽園王) & 榎本 悟
6/14(木)14:00~ 『シマネーズ』五来 英顕 & 佐々木 覚
6/14(木)19:30~ 『辞令』辻 勝公 & 道祖尾 悠希、渡辺 幸司
6/15(金)19:30~ 『確率なのよ』豊田 真弓 & 平岩 信子
6/16(土)14:00~ 『お絵かき』大畑 麻衣子(miez miez) & 印田 彩希子
6/16(土)18:00~ 『バディ』小野坂 貴之( Funny Face) & 星 達也
6/17(日)14:00~ 『伝説のバーテンダー』関根 芳雄 (MAHALOエンターテイメント)& 秋葉 舞滝子
全ステージ日替わりでゲストが登場し、それぞれ違う内容のシーンとなっております。ぜひお楽しみください。
SPIRAL MOONとは

SPIRAL MOONは演出家秋葉舞滝子を中心とする演劇ユニットです。記録と記憶の間にある距離を噛みしめるような味わいの中に、心の奥に埋もれている大切な想い、それを守り続ける勇気を繊細に描き続け、2006年愛知県芸術劇場演劇フェスティバルではグランプリを受賞しました。

2015年6月には満を持して東京・大阪二都市公演敢行。初の大阪進出で笑いのツボの違いに戸惑いつつ、大盛況のうちに幕を閉じました。

秋葉 舞滝子プロフィール

演出家、女優、写真家。自身が演出・出演するユニットとしてSPIRAL MOONを設立。役者の創造力を信じ、それを最大限に引き出すことに全身全霊を注いでいる。観客の観察力や想像力に訴える創作姿勢は、ライフワークとなっているベルギー、ポーランドの教会写真-SANCTUS-シリーズにも通じている。日本演出家協会会員。

舞台監督

茅野 史生

照明

島田 康和(S.P.C)

音楽

羽山 尚

音響

齋藤 瑠美子

装置

荒川 真央香

 

チラシ画

秋葉 陽子

チラシデザイン

印田 彩希子

映像収録

齋藤 耕路(株式会社ユニコーン)

亀山 哲(株式会社ユニコーン)

WEB管理

小野坂 貴之(FunnyFace)

企画製作

SPIRAL MOON

Daddy Long Legs

小西 慶久

協力

蓬莱泉(関谷醸造株式会社)

長堀 博士(楽園王)

五来 英顕

関根 芳雄

千吉良 麻恵

森 悠輔

Krzystof MARCISZEWSKI

冨永 哲

 

TICKET

前売 3,500円 / 当日 3,800円

誠に勝手ながら、未就学児童のご入場はできませんので、ご了承のほどお願い申し上げます。
上演中はつばの広いお帽子などはお取りくださいますようご協力をお願いいたします。客室内への飲食物の持ち込みは、ご遠慮ください。

TIME TABLE

2018年6月13日(水)〜17日(日)

下北沢「劇」小劇場

開場は開演の30分前、受付開始は45分前。開演時間を過ぎますとご入場いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

劇場MAP

東京都世田谷区北沢2-6-6 TEL.03-3466-0020


稽古場日記「まわた日記」

二歩下がってもバネを利かせて三歩進むのだ!